20代女子100人にアンケート!スマホカバーを使っていて良かった事は?

LINEで送る
Pocket

20代女子100人に「スマホカバーのメリット」について聞いてみました

街中や電車などでスマホを使用しているシーンをよく見かける、という方は結構多いですよね。その中でも、スマホカバーを使っている方もかなり増えている印象。人それぞれ、思い思いのスマホカバーを選んで楽しんでいるようです。

という事で、クアエル独自のインターネットアンケートを実施して、20代女子100人に「スマホカバーを使っていて良かった事」を聞いてみました。スマホカバーってどこがいいのか、そんなちょっと気になる事を紐解いてみましょう。

どんなタイプのスマホカバー使っているの?

まずは本題に入る前に、どのようなタイプのスマホカバーを使っているのかどうか、そこから聞いてみました。結果はこちら。

ハードケース 35%
シリコン系ケース 27%
手帳型ケース 20%
バンパーケース 7%
その他 11%

ハードケース 35%

iPhone 5/5s カラー ケース by 11+

一番多かったのは、定番のハードケースタイプのスマホカバー。ハードケースタイプは様々なブランドから出ているので選べるデザインが多いですね。

シリコン系ケース 27%

2番目に多かったのは、シリコン系のケース。デザインの種類や表現のパターンはやや少なめですが、やわらかい素材なので衝撃から守るという機能面ではなかなかいいですよね。また値段も安価。

手帳型ケース 20%

Overture iPhone 6 Wallet Case by Moshi

3番目に多かったのは、手帳型ケース。ポリカーボネートやシリコン系とは違うレザー系のちょっとラグジュアリー感ある質感が特徴ですね。フラップが付いているので他人から中身が見えないことや、モニター面の保護という意味でも機能的。

バンパーケース 7%

iPhoneによく見られる、側面のみを保護するバンパーケースは少数派。スマホ自体のデザインはそのままに、ちょっと挿し色を入れたいといった時にはいいかもしれないですね。

また、「その他」が11%ありましたが、こちらは「スマホカバーを使っていない」「スマホじゃない」といった方でした。

どんなデザインのスマホカバー使ってる?

どんなデザインのスマホカバーを使っているのか、のアンケート結果としては千差万別といった感じ。スワロフスキーやラインストーンを使ったアクセサリー的なものや、ブランドやアーティスト、バンドものケース、シンプルな手帳タイプなど各々自分好みのスマホカバーを使っているようです。透明のノンブランドのものを使っている方も結構多かったですね。

スマホカバー使ってよかった事は?

スマホカバーを使っていて感じるメリットもいろんな意見が。いくつか抜粋してみます。

「落としても本体に傷がつきにくい。」

一番多かったのは、予想通り「傷がつきにくい」「汚れにくい」といったポイント。実にほぼ半数の方がこの2点をあげていました。

「持ちやすくなるし、落としてもちょっと安心」

「持ちやすい」というのを挙げる意見も。確かにカバーを付けると滑りにくくなるし、その分、スマホをうっかり落とす事も減るんだそうです。

「綺麗って褒められる」
「気分でデザインを変えられる事」
「かわいいカバーを選ぶと、持つのが楽しくなる。カバーが気に入っているからなのかスマホを忘れにくくなった気がする。」
「着せ替えられるから可愛くなる」

あと多かった意見と言うと、ルックスを挙げる方も多かったです。

かわいいカバーを選ぶと、持つのが楽しくなる。カバーが気に入っているからなのかスマホを忘れにくくなった気がする。

こんな意見もありましたが、自分の気に入ったモノを使っているとやはり楽しい気分になりますよね。

また、友達等から褒められるという意見もありましたが、これも使っている本人からするとなかなかウレシい気分になりますね。

「気分によってデザインを変えられる」というのも、スマホカバーの手軽さのメリットですね。クアエルのコンテンツにも以前に紹介したのですが、スマホカバーもファッションアイテムやアクセサリーと同じように、その日のコーディネートに合わせてオシャレに楽しむ人達も増えてきているようです。その日の気分や、季節によってファッションを楽しむように、スマホカバーも着せ替えて、自分の個性をアピールするのもいいですね。

LINEで送る
Pocket

2016-12-20T20:47:01+00:00 7月 21st, 2015|Feature|1 Comment