#観葉植物のある暮らし | 照明で描くシルエット

LINEで送る
Pocket

照明で観葉植物をちょっと幻想的に飾る。

深夜24時。部屋の照明を落としてみる。
静かな空間に浮かぶ、植物のシルエット。
日中には見せない、夜の表情が見えてくる。
せわしなく騒がしい日常を、少しだけスローにする一時間。

観葉植物に照明を背後から当ててみる。

観葉植物にライトを直接当てるのもいいが、あえて背面から当ててみる。
影になる葉と、照らされる葉のコントラストが夜に心地よく浮かぶ。

幹のある観葉植物の美しさ。

クワズイモやユッカといった幹のある観葉植物も面白い。
幹の細かいディティールが見えないからこそ、幹や葉の持つシルエットの美しさに気づく。

斜めから見る、光と影。

角度を変えて見てみると、また違った表情を見せる観葉植物。
影の部分が、光に照らされた葉のグリーンを引き立てる。

棚にLED照明を置いただけ。

スティック状のLED照明を棚に置くだけで、簡単に幻想的なインテリアグリーンを演出。
たったこれだけで、ちょっとだけ心地いい空間に。

あとは、睡魔が訪れるまで、ぼんやりと。

観葉植物と鉢を見る
LINEで送る
Pocket

2016-12-20T20:46:58+00:00 8月 23rd, 2016|Feature, Interior-green|0 Comments