「春の隅っこ」 | 思い出と想いで彩られたiPhoneケース/スマホカバー | MIRROR

Home/iPhoneケース・スマホカバー/Pop/「春の隅っこ」 | 思い出と想いで彩られたiPhoneケース/スマホカバー | MIRROR
「春の隅っこ」 | 思い出と想いで彩られたiPhoneケース/スマホカバー | MIRROR 2016-12-20T20:47:15+00:00

Project Description

LINEで送る
Pocket

スマホケース商品概要

人の思い出のエピソードを基にデザインされたiPhoneケース「MIRROR」。実際にあった思い出のシーンや想いをネット上で募集し、ビジュアルに落とし込みました。一つ一つのストーリーにある、一つ一つのデザイン。「MIRROR」が伝えるものはデザインの裏側にある、人の想い。それは誰かの気持ちを映す、不思議な鏡のよう。

ストーリー・デザイン概要

「春」をテーマにしたストーリー。
咲き誇る桜を見て、かつての恋人を思い出した「僕」。その桜を通して、かつて過ごしたお互いの時間を噛み締める。そこには、恋心とは違う、過去の時間を懐かしむ愉しさと暖かさが溢れている。

オンラインショップで購入

¥2,980(税込)

(iPhone 6plusのみ¥3,480)

Story

春の隅っこ

かつての恋人が自分を思い出す事はあるのだろうか。桜並木が満開の長い一本道を走り抜けながら、ふと僕は思った。

いつだったか、花見をしに行った事があった。僕たちはどこにでもいそうなカップルで、実際周りには、僕らと似たようなカップル達が、どこにでもいそうな感じで楽しげに話したり、桜を見ていたものだ。

僕たちはそれなりに長い時間過ごしてきたせいか、だいぶ時間が経った今でも、ふとした拍子に昔の事を思い出す。一応断っておくが、未練といった事で思い出すのではなく、ただ単に、あんな事あったなあ、とか、元気にやってるのかねえ、などと昔を懐かしんだり今を想像したりするのだ。とは言いつつも、そんなに頻繁に思い出す事はない。今みたいに、何かをきっかけにして、ふと思い出す。

よく考えれば、こうやって昔の楽しかった事や笑った事、むかついた事なんかを今でも思い出せるのは幸せなことだ。少なくとも、あの時一緒に過ごした数年間はそれだけでも無駄なんかじゃ決して無く、貴重な時間だったのだ。

数年前、風の噂で彼女が結婚したと聞いたのを思い出した。そうか、結婚したのか。きっと楽しくやってるんだろうなあ。
こんな風に僕は、彼女の事を思い出す事があるが、今でも彼女は僕の事を思い出す事はあるんだろうか。

もうすっかり、記憶の隅っこに追いやられているだろうけど、たまにはそっちでも思い出してもらいたいな。

Author by anonymous

Spec

    iPhone5/5c/5s/SE/6/6s/6plus/6s plus (iPhone 6plusのみ価格は¥3,480)
    Xperia Z5(SO-01H/SOV32/501SO)
    Xperia Z5 Compact(SO-02H)
    Xperia Z5 Premium(SO-03H)
    Xperia Z4(SO-03G)
    Xperia A4(SO-04G)
    Xperia Z3 Compact(SO-02G)
    Xperia Z3(SO-01G・SOL26・401SO)
    Xperia Z2(SO-03F)
    Xperia A2(SO-04F)
    Xperia A(SO-04E)
    Xperia Z1f(SO-02F)
    Xperia Z1(SO-01F/SOL23)
    素材:ポリカーボネート
受注生産品につき、決済完了後10〜14日以内に発送いたします。スマホカバーはお届け日の指定はできません。
レビューを書くと送料無料キャンペーン中です。
■日本郵便クリックポスト(※ポストにお届け)

  • 通常料金、全国一律¥164

当店は海外への配送は行っておりません。

お支払方法は下記をご用意しております。

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • 代引き
当ショップに不備があった場合のみ返品・交換に応じます。
掲載している写真は、ご使用のコンピュータの環境や撮影の光加減によって実際の商品のイメージと多少異なることがございます。
オンラインショップで購入

¥2,980(税込)

(iPhone 6plusのみ¥3,480)

同じカテゴリのスマホケース

人気のスマホケース

スマホケースを探す

LINEで送る
Pocket

Leave A Comment